ハンニバル HANNIBAL

画像表示切り替え

Amazon で ハンニバル を買う

監督:リドリー・スコット
出演:アンソニー・ホプキンス、ゲイリー・オールドマン、ジュリアン・ムーア、レイ・リオッタ
時間:131分
公開:2001年
ジャンル:
ホラーサスペンスサイコ

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2011年11月26日 | 見た回数: たくさん

わかるんです。一作目の方がよいという人がいるのは。

ジェームズ・ガム捜査という主線を持ちながら、レクター博士という人物を美しく描き出す展開。抑制の利いた演出と、その抑制によっていやが上にも引き立てられる恐ろしさ。

偉大な父を持った息子が苦労するのは世の定めなのですが、あの一作目に比べると、この二作目は正直、下品といってもいいかもしれない。

レクター博士は漫画のように超人的だし、落ち着いてみてみると、行動もそれほど賢そうではない。バッハは多用されすぎていて、やや陳腐。一作目の恐怖がまさにバッハのようであったというなら、本作はホルストの「惑星」のよう*1。「ジュラシック・パーク」と「ロスト・ワールド -ジュラシック・パーク2-」の関係*2と相似形といわれれば首肯せざるを得ない。また原作を知っている人は、ある致命的な構造上の欠陥ゆえにこの映画化を失敗だとも評価している*3

でも、大好きなんです。

ひとつだけ。ひとつだけ叶わなかった願いをいうのなら、ジョディ・フォスターにやってほしかったけど、彼女とホルストは似合わないので、まあしょうがないんでしょうね。ジュリアン・ムーアは非常によかったとも思うので、悪くいうつもりはないのですが。


  • *1 ちなみにホルストの「惑星」も好きなんですよ。
  • *2 二作目の方が都会のシーンが多いところも似ているような気がする。
  • *3 その後、原作を読んでみた。映画があまりに大胆に原作無視なのに、とってもびっくり。あ、いや当然「ゲド戦記」ほどじゃあないんだけど、そこまで原作と違う展開にするのは、さぞかし大変だったろうなあと。ただ、あの原作はあれでいいのだけど、本作の評価が下がる訳じゃないかな。

リンク