バイオハザードIV アフターライフ RESIDENT EVIL: AFTERLIFE

画像表示切り替え

Amazon で バイオハザードIV アフターライフ を買う

監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウェントワース・ミラー
時間:97分
公開:2010年
キャッチコピー:
新たな物語は「東京」から始まる。
ジャンル:
ホラーSFアクション

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2014年06月02日 | 見た回数: 1回

これまた3作目よりマシな作品。でも、ちょびっと物足りないのは結局1のように主人公がもしかしたらやられちゃうんじゃないかという緊迫感のなさかなぁ。

ところで、前作「バイオハザード3」でバイバイン的に増殖した主人公のミラさん。結局オリジナルはオリジナルなのかどうか。とかほのかに気になるのだ。
しかも今作の冒頭で一気に消滅した後、オリジナルだけは唯一生き残ったの?そもそも冒頭のアタックには参加してたの?などなど。んー。いっぱいいたら確かに話がややこしくて映画も作りにくい。というのはわかりますとも。せっかくのライフワークというか、ファミリーワークですしね。

ということで、唐突な1年後から再び話が始まって、そこからがホントの続編。やっぱり増殖ネタっていらなかったんじゃないだろうか?未完成でオリジナルを除く全滅。という方がムダな演出と特殊効果とか色々考えなくていいし、冒頭のあそこのシーン、やっぱりなんか蛇足な気がするしね。

ま、なんだかんだで、そんなには悪くはなかったけど、やっぱり1作目のキレの良さからすると落ちるよなー。

ところで、何故か一番つまんない3作目はよくやってる気がするんだけど、5作目はいつかテレビでやるのかなぁ。借りるまでは・・・。うーん。どうしよう。

柴田宣史 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2012年01月09日 | 見た回数: 1回

メガホンがポール・W・S・アンダーソンに返りましたね。

もうパワーインフレることができる余地はないだろうと思ったら、アリスを増やしてきました。

でも、エネルギー保存の法則(違)により、個体数が増えると、個体の力は減じることになっています。だからなんだか動きが雑です。

さらに、たぶんポール・W・S・アンダーソン、たくさんのアリスをどうにかするのが、めんどうくさくなったんでしょうね。まとめて一掃です。

また、アリスも強くしすぎちゃったので、いったんここで強さリセット。「とりあえずPKは、やり過ぎちゃったよね ;-P」という感じかと思います。

あとはわりあいタラタラとした感じで続くのですが、ここで驚愕の事実。てっきり本作で完結したと思ったからみたのに、終わってないんですね。

スタッフロールが始まったら、性急に映画を止めないで、しばらく見てないとだめです。ジルが出てくるので。

でも、そーかー。続いてんのかー。

リンク