トップガン Top GUN

画像表示切り替え

Amazon で トップガン を買う

監督:トニー・スコット
出演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー、アンソニー・エドワーズ、トム・スケリット
時間:110分
公開:1986年
ジャンル:
アクション青春

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2012年01月22日 | 見た回数: 3回

わかっているんですよ。「ベストガイ」を見ろというプレッシャーに関しては。が、まぁ、色々あって本家です。

やれ背が低いだの。笑顔見てるとちょっとニヤケてしまうだの言ってしまうトム・クルーズですが、なんだかんだで好きなんでしょうねー。

内容についてはなんも言うことはなくて、ザ・ハリウッドというかザ・トムクルーズ映画と言うかなんと言うかの展開。直球一本で勝負できるというスーパーな全盛時の江川のような作品。最後のとこの洋上ドッグファイトとかもかっこよろしい。かっこいいことのみを主題にしたとしか思えません。
女優さんはかわいけりゃいい。と言う一面がありますが、なるほどなっとく。かっちょよければ何でもありですな。※ちょっと意味違う?

なんだかんだで戦闘機とパイロットを扱ってる作品は割と多いし、それなりにこの映画部でも取り上げてると思うんですがんですが、どれでもいいから一本だけ見なさいって言われたら、まじめに答えるならこれか「ファイヤーフォックス」かなぁ。
※ネタで見るなら「ベストガイ」と「沈黙のステルス」の一騎打ちです。

F14 トムキャットはもう主力戦闘機じゃないわけですが、可変翼のあの機体はやっぱり今見てもかっこいいなぁ。と、しみじみ思います。フランス製のミラージュには感じないんですよね。このかっちょよさ。おかげで「ナイト・オブ・ザ・スカイ」も評価がのびなかったとかもあったかなと。

久々に見たんですが、なるほどメグ・ライアンも出てましたね。これは正直抜け落ちてました。柴田さんがちょくちょく言ってましたが、あれ?出てたかなー?とか思ってたんで、確認が撮れてよかったです。

まぁ、とにもかくにもかっこよくて楽しい一本でした。ごちそうさま。どっちかと言うと、男の子(男性ではない)映画かな。女の子だってまぁ、トム素敵ー。となることはあるかもしれませんが・・・どうなんだろう?

追記:やはりそろそろ挑戦すべきなんだろうか。伝説の一本「ベストガイ」。

リンク