ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 Harry Potter and the Deathly Hallows 1

画像表示切り替え

Amazon で ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 を買う

監督:デヴィッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン
時間:146分
公開:2010年
ジャンル:
ファンタジー

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2020年04月15日 | 見た回数: 2回

結局途中でみるのがめんどくさくなっちゃって、飛び飛びになっちゃったんだけど、子どもたちが一緒に見たいというので視聴。

うーん。くらーい。

そのロンのヤキモチとか、もうめんどうだからあんまり見たくないんよね。

どんより部分を削って2部構成をやめたらいいのに。

でもって、面倒臭いままラストは見ずに返却しちゃいました。

柴田宣史 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2014年03月01日 | 見た回数: 1回

だんだん完結に近づいてきたふうになってきましたね。
感想は、まあPart2にまとめます。

でべ | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2011年05月01日 | 見た回数: 1回

ほぼ物語に追いついていない状態で視聴。
結果、まったく期待してなかったのが功を奏して、まあまあ楽しめました。物語の構造がシンプルなので、不勉強でもアクション・ファンタジーとして困らずに見られます。

1. ワルモノ一味はハリー・ポッターを殺したい
2. 追われた仲間たちはハリーをかくまって身を隠す
3. 校長が残したヒントをもとに7つのアイテム(分霊箱?)を探して壊せ!

これが全て。
舞台が魔法学校から完全に離れてくれたおかげで、「誰がワルモノ?」というサスペンス要素も「誰が誰を好き?」という学園青春ドラマもなく、いらないカユさを感じずに済みました。絵も派手なので飽きないし。

ただ、日本語字幕にあんまり色気を出すのもどうかしらんと。
ワルモノ(しかもいちばん悪い人)の一人称が「俺様」だったり、老婆の語尾が「〜だぞぇ」だったりすると、やや興ざめ。

リンク

同じ監督が撮っている映画