あさひなぐ

画像表示切り替え

Amazon で あさひなぐ を買う

監督:英勉
出演:西野七瀬, 桜井玲香, 松村沙友理, 白石麻衣, 伊藤万理華
時間:105分
公開:2017年
キャッチコピー:
青春ってメンドウっスネ!
ジャンル:
スポーツ青春マンガ・アニメの実写化

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2019年06月07日 | 見た回数: 2回

改めて見てみたけどやっぱりそんなに悪くはない・・・けど、うぉーって盛り上がるほどでもないんだなー。

お寺での合宿風景とあと、3年生だけの試合後のやり終えた感のところは好きですけど、やっぱりいざ、試合前(自分のじゃない)とかに見る(見せる)ならこの作品では物足りないのだ。1対1の試合シーンが見劣りするってのは割と致命的じゃないかなぁ。格闘モノだと。

普通に青春映画、アイドル映画としては及第点なので、その部分だけ注意してさっさと続編作りなはれ。全国大会とかあるだろうし。

石田憲司 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2018年11月13日 | 見た回数: 1回

ミックス。」に引き続いてのスポ根映画ですがこちらはアイドル映画。という感じなのかなぁ。一人しか知らないんですけど乃木坂46のメンバーで固めてるんで、なんか作品的に勿体無いなー。とは思ってました。いや、別に彼女らが悪いわけじゃないんだけどさ。

が、あ、悪くないやんこれ。

3年生最後の試合後のとことかちょっと持ってかれそうになったし、基本恋愛関係だの何だのはなく(これはアイドル映画ゆえの逆配慮?)、純粋に部活に打ち込む感じが好印象。剣道と薙刀の違い、小説とマンガ原作の違いこそあるんですが、「武士道シックスティーン」と構図も出来も近いかな。定番の特訓シーンもあれば部内での対立やら強敵でライバルなんかもあってスポ根映画としてよく出来てる。

が、一方でちょっと残念な部分も「武士道〜」に似てて、本物との差が目につくんですよねー。武士道シックスティーンも初めて見たときはそんな違和感なかったんですけど、今予告編とかのシーン見てると(目が肥えたって言うのもけど)、んー。って思う部分はあると思う。薙刀も見る機会ないのであまり気にはならなかったんですけど、試合の見せ方とかはやっぱりちょっと物足りないかなぁ。と。

ピンポン」みたいにありえなくてもリアルじゃなくても十分に見せられる絵は取れると思うんだけど、試合シーンの地味さよ。盛り上がるカメラワークというかなんというかで実際にやってる子たちが足りない部分(そりゃ本職じゃないし)をより魅力的にかっちょよく見せられなかったのかねぇ。スピーディで練習したんだろうなー。という好感の持てる感じではあったんで、それだけにもったいないなぁ。

まぁ「続編作れよ。」っていう、これから始まる・・・ってとこでのエンディングなのでほおり出され感はなくもないけど、最初思ってたのからするとアイドル映画感もあんまりないし全体的にレベルは高かったです。
甘かったら「なかなか」つけてもいいくらいの「まあまあ」評価かな。

リンク