ファイナル・デスティネーション FINAL DESTINATION

画像表示切り替え

Amazon で ファイナル・デスティネーション を買う

監督:ジェームズ・ウォン
出演:デヴォン・サワ、アリ・ラーター、カー・スミス、クリステン・クローク、ダニエル・ローバック
時間:97分
公開:2001年
キャッチコピー:
あなたはいつ死にますか
ジャンル:
ホラーサスペンス青春

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2016年11月12日 | 見た回数: 3回

若者の集団がホラーの主役、というのは割と大昔からあって、僕が思い出せる古いほうだと、「悪魔のいけにえ*1あたりが思い出される。

でも、なんというか、若者たちがきゃーきゃーいいながらひどい目に会うっていうと、ちょっと違う類型に見えて、予兆は「エルム街の悪夢*2あたりに感じるけど、そのピークというか完成は「スクリーム*3や、「ラストサマー」*4あたりじゃないかなと思う(じっさい「ラストサマー」は、「スクリーム」のエピゴーネン扱いの風潮があった気もするし)。

本作あたりでは、もう定番化していて、まあひとり、とうのたった先生はいるものの、若者たちがてんやわんやする。てんやわんやは上述のとおり定番化しているのだけど、本作がけっこう人気なのは、やっぱり「死のピタゴラスイッチ(あるいは死のループゴールドバーグマシーン)」ですよね。

こどもたちも見ている端から、なにが死の端緒になるのか楽しみながら見られているようでした。

* * *

ところでWikipdia「ファイルナル・デスティネーション」にあった豆知識にびっくり。

アレックスとクレアにはトビー・マグワイアとキルスティン・ダンストが設定されていた。

なんと、「スパイダーマン」カップルがここに実現していたかもしれないんですね……。


リンク