黒崎くんの言いなりになんてならない

画像表示切り替え

Amazon で 黒崎くんの言いなりになんてならない を買う

監督:月川翔
出演:中島健人、小松菜奈、千葉雄大
時間:93分
公開:2016年
ジャンル:
コメディ恋愛青春マンガ・アニメの実写化

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: いまいち | 見た日: 2016年09月02日 | 見た回数: 1回

いや、別にこーいうのが悪いとは思わないし、そーいう需要があってもいいと思うんだけどさ。アイドル映画と言ってしまえばそこまでかな。目を引くとこはないなぁ。

SとMと両方にめちゃかっちょいいジャニーズ系アイドルを並べ、さらにその二人からアプローチされるという地味目の少女。うーん。典型的すぎる。

しかもなんだろう、パターン的にはどんだけS側の黒崎くんが横暴で無茶してくるかというところに焦点が当たると思うんですが、突き抜けた感じがない。横暴で独善的でが際立ってないと、そことのギャップが甘くなっちゃうと思うんだけど、結構ふつーの、ちょっとSッ気のあるだけの黒王子なので、ちょっと優しいところもあって・・・というのも、中途半端な感じだなぁ。

対抗馬というかなんというかの白王子さまも優しくて完璧な・・・という割には、んー。なんか彼女のことほっぽり出してどっか言っちゃったりと隙だらけだし見てるこちらとしては、なんでそこでそれやねん。とか思っちゃう。

途中に出てくる、親友で後にライバルになるであろう彼女(名前知らん)もイマイチ何のために出てきたのかわからないなぁ。もしかするとマンガやドラマを見てたら、あー、こういう存在で必要なキャラだね。とわかるんでしょうが、単純に初めて出来た友達でライバルになっちゃって、しかも掘り下げ方が浅くってよくわからない。

実写化だったりドラマ流れだとどうしてもそーいうことが起こるんですが、どうも説明も下手で話の筋が見えにくい、いらない人も多いし・・・もっとコンパクトで面白くできそうなんだけどなぁ。

ま、ドラマ流れだと、メインターゲットはドラマ視聴者でしょうから、それを知らない僕があれこれいうのもおこがましいんですけど、やっぱりちょっとなー。

リンク