るろうに剣心 京都大火編

画像表示切り替え

Amazon で るろうに剣心 京都大火編 を買う

監督:大友啓史
出演:佐藤 健、武井 咲、藤原竜也、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、江口洋介、藤原竜也、宮沢和史
時間:139分
公開:2014年
ジャンル:
アクション時代劇

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2015年05月04日 | 見た回数: 1回

マンガはどんなだったかなー?

ワイヤーアクションやら何やらも駆使しつつ、剣の戦いがこーなりますか。1作目「るろうに剣心」が、ちょい甘いなぁ。ってところはあったんですが、今回は結構無駄なく壮大にやってますよ。

邦画のアクション映画ってどうしてもしょぼかったりいまいちスケール感が無かったり、セットだったり、が多いんですが、今作は香港映画のカンフーを見てるかのような感じが近いのかなぁ。よく動くしバッサバッサとゲームのように雑魚キャラも倒していくし。

マンガ実写化に関しては「ピンポン」がかなりいいポイントついてて、マンガらしさと実写映画のバランスを祖内に崩さずにいい作品に仕上がってるんですが、これも結構いい線いけそうですよ。

まぁ、そこそこのキャラの登場シーンは大胆に削ってますんで、そいつのファンだったりすると、何やねん。ってなるかもなぁ。でもザクザク削りながらも筋に破綻がなく進んでくので、2時間強の割にあっという間でした。

これだったら個人的にはマンガより好きかなぁ。登場人物も結構豪華に揃えてるし、うん。満足満足。あー、楽しかった。

リンク