アルキメデスの大戦

画像表示切り替え

Amazon で アルキメデスの大戦 を買う

監督:山崎貴
出演:菅田将暉、柄本佑、浜辺美波、笑福亭鶴瓶、小林克也
時間:130分
公開:2020年
ジャンル:
サスペンス戦争

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2021年05月16日 | 見た回数: 1回

「これは、数学で戦争を止めようとした男の物語。」ということで視聴。

戦艦大和の工賃見積もりをめぐるお話で、主人公の櫂直(かい・ただし)は、数学の天才ということで、見積もり工賃をリバースエンジニアリングするんですが、まあ、天才具合がファンタジーで、物語だし、それはそれでいいのかなと。

「賢い」演出が、「なんか難しそうな数式がふわふわ浮かんでくる」ってのは、ちょっと興醒めだったかな。

主人公やいくらかの登場人物は架空だし、大和の工賃見積もりにこんな疑義があったという史実も知らないのですが、そこらへんを割り切ってみたら、それなりに山場もあってなかなか楽しい映画でした。

また、なんちゅうか、サゲの部分である「どうして大和が必要なのか」のロジックは「歴史を振り返ってみると」という要素がかなり強いので、気に入らない人はいるかも。

リンク