バンブルビー Transformers: BUMBLEBEE

画像表示切り替え

Amazon で バンブルビー を買う

監督:トラヴィス・ナイト
出演:ヘイリー・スタインフェルド, ジョン・シナ, ジョージ・レンデボーグ・Jr, ジョン・オーティス
時間:114分
公開:2018年
ジャンル:
SFアクション青春

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2019年08月30日 | 見た回数: 1回

なんだかんだでトランスフォーマーシリーズを追っかけてる僕です。別に好きなわけじゃないけど、なんか惰性で。というのが正直なところだったりするん。とはいえよくぞあの1を見た上でここまで辞めちゃわずに見続けてるもんだ。と。感心したりもしますね。好きなんだろうか??

というわけでスピンオフ作品のこれ。

異星人バンブルビーと問題ありなオタクな少女との交流を描いた感動作(?)。マイケル・ベイが撮ってないということもあるんでしょうがトランスフォーマー感がそこまでない。「ET」・・・いや、もうちょっとなんか似たのありそうだな。あと、どことなく一本目の雰囲気をもっかい真面目にやってみたというのがギリギリなところ。

なんですけど、結構いいんだ。これが。シリーズと押して一番良かったかもしれない・・・ってのがマイケル・ベイ的には悲しい所なんですけど、前述のET的要素を残しつつ、ちゃんとアクションも加えてて、それがバラバラじゃなくってしっかりと織り込まれてる感じもあってよかったです。

いや、人気シリーズなので逆にこんなでてくるロボット(←って書くな?)も少なくて、いっぱいガチャガチャ変身(←って書くな?)もしない。
バトルも最後ちょっとだけ。しかもスケールちっちゃいし火薬の量も物足りないぜ。という真面目なファンからすると物足りなく感じる人も多いのかもしれないし、御大オプティマスは助けにも来てくれないし、軍人も基本敵とはいえ投入する戦力は小さなもの(ただし、ジョン・シナが本気出せば一人で結構やれるはずやけど)なんで、あえて映画館に行って・・・みたいな「らしさ」こそはないけど、この人間とロボットたちの交流をしっかり描いたテイストで作り直したほうがいいんじゃないかなぁ。とか思っちゃう。

マイケル・ベイのあの壮大で人間の存在を無視した感じのトランスフォーマーシリーズも嫌いじゃないんだけど、個人的にはこっちのほうが好きかなー。

追記:
とはいえ、スピンオフなら今公開中の筋肉バカ映画「ワイルド・スピード スーパーコンボ」のほうが楽しかろうと思っている僕がいるのも事実。映画館で見てもいいかも。などと思ってたりするんですが、残念ながら子供からの賛同も得られませんでしたのでまたいつか・・・。

追記2:
ヒロインはなんとなく広瀬すずににてる気がするんですけど、そんなん思ってるのは僕だけだろうか??

リンク

同じ監督が撮っている映画