ヘルレイザー2 HELLBOUND: HELLRAISER II

画像表示切り替え

Amazon で ヘルレイザー2 を買う

監督:トニー・ランデル
出演:アシュレイ・ローレンス、ケネス・クラナム
時間:99分
公開:1989年
ジャンル:
ホラースプラッタ

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2012年08月01日 | 見た回数: 1回

「ヘル」と「レイザー」の間にあった中点がなくなって「ヘルレイザー」になった二作目。一作目のラストから始まるという正真正銘の続編で、舞台は精神病棟。

* * *

いや、やっぱり見事な想像力だなあと思うのです。描写はかなりおぞましく、グロテスクさもちょっと普通の精神状態とは思えないのだが、ただグロテスクというだけでなく、なんだろう、ヒエロニムス・ボスの絵をはじめて見た時の驚きに近いものを感じる。

この世でないものは、この世の精神では認識することができず、この世のルールでないものに触れることで精神は強制的にシフトさせられる。

では、「この世の精神で捉えられない世界」というのはどういう世界なのか。その疑問に対する典型的な答えがここにあると思う。特撮がちょっと古いのだけど、でも十分なんです。

本作品では、その世界は迷宮の形をとっているが、エッシャーのような、あるいは安野光雅のような、あるいはエンデの『鏡の中の鏡』のような、あの表現だったら、僕は「この世の精神では捉えられない世界」として受け入れられるような気がする。

* * *

本作品ではあのセノバイトたちの正体の一端も明らかになり、雰囲気もホラーというか、ダークファンタジーの趣を呈しているような気もする。

でも、主人公のカースティーはタンクトップにこそならないものの見事なホラーヒロインとして活躍。

奥さんの了承もとったので、ぼちぼち追いかけていこうかなーと(ちなみにグロすぎるので、子供は視聴禁止で)。

リンク