劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語

画像表示切り替え

Amazon で 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語 を買う

監督:宮本幸裕新房昭之(総監督)
出演:悠木碧、斎藤千和
時間:130分
公開:2012年
ジャンル:
ループものアニメ(日本)

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2016年03月25日 | 見た回数: たくさん

石田憲司 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2016年03月12日 | 見た回数: 2回

あらためて見てみましたが、感想は前回と基本的には同じです。内容知っててもやはり話は面白かったですし、やはり前半の絵についていけない点も、特に今回通勤シアターだったこともあってより際立った感じです。

絵と反するダークでどんよりで暗い話がなけりゃ、さすがに2回は見ないだろうなぁ。

あと、娘に見せても楽しいかな。と思うのにはもうちょい時間かかるだろうなぁ。という点も変わらずなのですが、そんないろんな事考えずに見たら見たで楽しんでもらえるんだろうか?

石田憲司 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2013年11月03日 | 見た回数: 1回

とりあえず前半30分くらい、絵がしっくり収まらずに気持ちがあまり乗らなかったんですが、なるほど、そーいうことですね。

例のシーンの話はなんかしら聞いてたこともあって、あー。多分この辺りがあーなってこうなるんだろう(伏せ字多い?)という予測が立ってしまって、その部分の驚きはちょっと少なめ。

確かにそこでやってしまっていいのか。とも思える仕打ちではありますが、それも含めて、正直夢も希望とキラキラもなく、中盤以降は(僕の好きな)どんよりくらーいギスギスした空気に包まれているので、プリキュアまっただ中な娘には荷が重かろうと思います。

ちなみに、娘は冒頭数分で絵が気に入らなかったのか「トムとジェリー」あたりにシフトしていってしまったので見てないそうです。こーいう絵はダメなのか。もしくは、単に気分だけの問題かもしれませんがね。

前編最後の「実は魔法少女と敵との関係は・・・」というくだりもぞわわー。となったし、壮大になって行って、果たしてこれ回収できんのかなー。という印象です。評価はひとまず「なかなか」ってとこ。

後編「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語」、どうかな?

リンク