キング・アーサー KING ARTHUR

画像表示切り替え

Amazon で キング・アーサー を買う

監督:アントワン・フークア
出演:クライヴ・オーウェン、キーラ・ナイトレイ、ヨアン・グリフィズ、スティーヴン・ディレイン、ステラン・スカルスゲールド
時間:126分
公開:2004年
ジャンル:
歴史もの

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2009年11月24日 | 見た回数: 1回

この映画部が始まって発覚したのですが、なんでこんな映画を見てるんだ?というのをたまに挙げてます。その一本に「エクスカリバー」という円卓の騎士ネタの作品があるんですが、いやなに、あれは単純に間違ってみただけの話。実はこっちを見ようとしてたんですよ。そうです。ブラッカイマー印の、その名も「キング・アーサー」。原作とか関係無しに、モチーフだけ使った戦国時代アクション作品ってヤツでしたね。

(「グラディエイター」+「ブレイブ・ハート」)/2 +(「派手さ」×2)ー (「内容の濃さ×2」)=本作。

ってとこでしょうかね。

ランスロットやその他円卓の騎士たちの方が、主役であるアーサー王(クライヴ・オーウェン)よりカッチョよろしかったことくらいでしょうかね。そちらの話を膨らませればもっと面白くなったかなぁ。
それでも多分ダメダメ映画かなー。と思ってたこともあってか、派手で楽しませてもらいました。
古代ローマ時代の話だそうですが、絡んでるのが彼ですので、火薬満載。爆発しまくりです。さすがだなぁ。

ということでですね。うーむ。深く掘り下げて書くこともない、実にハリウッド映画らしい作品だなぁ。

リンク