かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート DRAGON TIGER GATE / 龍虎門

画像表示切り替え

Amazon で かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート を買う

監督:ウィルソン・イップ
出演:ドニー・イェン、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー、ドン・ジェ
時間:94分
公開:2006年
ジャンル:
アクションマンガ・アニメの実写化格闘技

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2013年06月05日 | 見た回数: 1回

元はマンガだそうです。全然知らないですね。その実写版なせいなのか、あるいはそ~いう撮り方をしたからなのかもしれませんが、映画自体も実にマンガ的。

じゃ、ダメなのか?

といわれるとそんなことはない。格闘漫画の実写化でいうと「ドラゴンボール EVOLUTION」の散々な出来と比べたらはるかに出来は良かったし、店舗も良けりゃアクションシーンも楽しめる。。

気になったのはせいぜいドニー・イェンが長髪でちょっと気持ちが悪い(失礼)くらいなのと、技を繰り出す度に虎とか龍の鳴き声っぽいSEが入ることくらい。

ベタなストーリーと、強敵、兄弟や友。ちょっとした恋愛ネタ。修行の末にラスボスと対決。破れそうになった時に、敵か味方か。な人が現れ、最終的にはやっつけて全員生還。ん?ジャンプ的?

ともあれ、アクション(格闘)シーンは流石に本家のカンフー炸裂だし、難しいこと何も考えなくてもすんなり話はわかる。楽しい一本ですた。はい。

リンク

同じ監督が撮っている映画