劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

画像表示切り替え

Amazon で 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME を買う

監督:多田俊介
出演:小野賢章, 小野友樹, 神谷浩史, 諏訪部順一, 小野大輔
時間:90分
公開:2017年
ジャンル:
アニメ(日本)スポーツ

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2019年12月01日 | 見た回数: 1回

これもマンガあったんで先に読んでます。とりあえず敵味方のライバルが居る限り、オールスターはワクワクしますよねー。「スラムダンク」のどこかの巻にあった神奈川県1stチームと2ndチーム(多分人気投票みたいな感じのん)にどれだけ心躍らせたか。

ということで、キセキの世代+α、これが1つのチームで戦ったらどんなに素敵でしょうルンルン。というオールスター戦。敵もいりますよね。それも日本じゃ圧倒的ナチから持った人らを追い詰める必要があるんでアメリカから来ていただきました。

じゃ、どうかな・・・んー。まーこんなもん。NBAのオールスターとシーズンファイナルの試合の熱の入り方の違いというか盛り上がりの差みたいなのがあって、やっぱりなんだかんだで本編のほうがおもろいんですよ。
これ、劇場版の悲しさというか外伝の難しさというかなんというかなんですけどねぇ。

しょうがない。
それぞれに見せ場はもらってたし、本編でできないとされてたことができるようになってたり、別の高校に進んだし、それぞれ一人でやってるような人らでも、や~、懐かしいねぇ。と古いメンバーが揃ったらすぐに馴染んでるとかいいとこもあったので、満足は満足ですよ。

さて?鬼門のスラムダンク劇場版に行くべきか否か・・・

リンク