トゥームレイダー ファースト・ミッション Tomb Raider

画像表示切り替え

Amazon で トゥームレイダー ファースト・ミッション を買う

監督:ローアル・ユートハウグ
出演:アリシア・ヴィキャンデル, ドミニク・ウェスト, ウォルトン・ゴギンズ
時間:118分
公開:2018年
キャッチコピー:
謎が私を駆り立てる。
秘宝が私を欲してる。
ジャンル:
アクションアドベンチャーゲームの実写化

コメント一覧

でべ | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2018年12月28日 | 見た回数: 1回

で:「『トゥームレイダー』って、一本も見たことないけど、大丈夫かな。」
丞:「大丈夫、大丈夫。ララ・クロフトが主人公だって知ってたら大丈夫。」

まったく根拠のない、かるーい説得で見てみましたが、心配ご無用、ぜんぜん大丈夫でした。
トゥームレイダーといえば(見たことないくせに)、アンジェリーナ・ジョリーのイメージなのだけど、今回のララは、気さくで親しみやすい愛嬌のあるべっぴんさん、でも意志の強さを感じさせる眉毛と眼差しで、たいへん好印象でした。いや決して、アンジェリーナ・ジョリーを悪く言うつもりはないんだけど。この良さは『最後のジェダイ』のレイと似てる。ちょっと人種も曖昧で、こういうオンナノコが今風なのかな。

これまでならピラミッドや中東あたりの遺跡でやってたことを、日本の邪馬台国を舞台におっぱじめちゃうので、地下の墓所で大掛かりな仕掛けがどっかんどっかんするのは、なんだか笑ってしまうのですが、アクションは派手だし、パズル的に謎を解いて先に進む仕掛けもあり、まあしっかり楽しみました。