ガガーリン 世界を変えた108分 GAGARIN: FIRST IN SPACE

画像表示切り替え

Amazon で ガガーリン 世界を変えた108分 を買う

監督:パヴェル・パルホメンコ
出演:ヤロスラフ・ジャルニン、ミハイル・フィリポフ、オルガ・イワノワ、ヴィクトール・プロスクリン、ナジェジダ・マルキナ
時間:113分
公開:2013年
キャッチコピー:
あなたの見たこの地球(ほし)は、
今も青く澄んだ光に包まれていますか。
ジャンル:
伝記宇宙実話

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2015年11月18日 | 見た回数: 1回

よくできていたと思います。

旧ソ連の抑圧的な雰囲気、田舎と都会の格差、冷戦という背景。少々国威発揚的といえばそういえなくもないですが、わりと純然たる伝記映画としてまとまっていたと思います。

ガガーリンがたいへん好感の持てる人物で、能力的にも当然高かったと思うのですが、こんなに人格者だったんですかね。エンドテロップでも語られるのですが、晩年はあまり幸せでなかったようで、同じように有名なアームストロングもそうですが、急激な上り坂は人を不幸にするのかもしれませんね。

あの有名なセリフのシーンは、実は2つともない*1のですが、宇宙開発物が好きな人だったらオススメです。


  • *1 「地球は青かった」と「神はいなかった」