キッズ・リターン

画像表示切り替え

Amazon で キッズ・リターン を買う

監督:北野武
出演:金子賢、安藤政信、森本レオ、丘みつ子、北京ゲンジ
時間:108分
公開:1996年
ジャンル:
青春ドラマ

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: おすすめ | 見た日: 2008年10月08日 | 見た回数: 2回

多分これも二度目の視聴ですが、とってもよかった。もともとこの映画字体は結構いい印象だったんですが、その高いハードルを超えて、言語化しにくいんですがぐっときましたなぁ。タケちゃん映画がいまいちピンと来なかったのは、まだ子供だったから?

あと、なんとなく思ったこと。

学生時代の不良っぽい人らとボクシングはなんかしらの関連があるんでしょうか。ほれ、「ろくでなしブルース」とかもそうやし、他にもなんかあったような、なかったような・・・。

ともあれ、タケちゃん自身が出てこない北野映画ですが、昨今のバイオレンス満載作品ではないってのも敷居が高くなくていいですね。

青春作品としてみた場合、実際そー言う立ち位置にいたわけじゃないし、昭和感満点の高校時代を描いているってこともあるんで、感情移入しにくいかな。とも思うんですが、いやいや、何々、目的もない感じの高校生活。そんな中で新しい道を見つけて、挫折して・・・おじさんとしてはとても居心地がいいのだ。
また、ラストの「俺たち終わっちゃったのかな?」コメントあたりの流れもいいなー。

HANA-BI」のラストも悪くないし、「座頭市」のタップダンスもじつはそんなに嫌いじゃない。たまたまでしょうかね?好きなタイプのエンディング。「BROTHER」とか、その辺のバイオレンス映画はちゃんと見てなかったり、覚えてなかったりなんですよねー。どうだったかなー。

リンク