ブラックパンサー BLACK PANTHER

画像表示切り替え

Amazon で ブラックパンサー を買う

監督:ライアン・グーグラー
出演:チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、マーティン・フリーマン
時間:134分
公開:2018年
キャッチコピー:
国王として守るか?
ヒーローとして戦うか?
ジャンル:
SFアクションアドベンチャーマンガ・アニメの実写化

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2020年04月06日 | 見た回数: 1回

テレビ放送版を細切れに視聴したせいでそこまで入り込めはしなかったけど、なかなか良く出来てた。マーベルヒーロー物を見るのも久々・・・というか、いつかまとめて見る日のためにあえて避けてる節もあるわけですが、まー良いでしょう。割と単体ものっぽい感じもあるし続編もあんまり機にしなくても良さそうだし・・。

正直もっとスーパーヒーロー大戦的なものかと思ってました。いや、ヒーローではあるんだけど、マーベルものだとハルク以外じゃ「アベンジャーズ」しか見てない(それもテレビ放送吹替版)ので、ついつい、最強の敵が地球(=アメリカ)を壊しに来て、それに立ち向かうのだ。というジャンプに近いイメージを持ってたんですが、割と国単位だったり有色人種の扱いだったりして、なんというかアカデミー賞とかに好まれそうな内容でもあるなぁ。

話も悪くはなかったんだけど、イマイチ世界のピンチというポイントは弱くって、ワガンダ国内でそれを未然に防いじゃうし、敵も半分(いや、完全に?)身内なので、どうも大ピンチ!を想像してた僕からするとこじんまりしてるかなー。といういん賞もありました。

まぁ、とはいえ、久々のマーベル作品。冒頭のカーチェイスとかもなかなかに面白かったし、概ね満足。いつか改めて字幕版見て「オススメ」に格上げしようかと思います。