暗殺教室~卒業編~

画像表示切り替え

Amazon で 暗殺教室~卒業編~ を買う

監督:羽住英一郎
出演:山田涼介, 二宮和也, 菅田将暉, 山本舞香, 桐谷美玲
時間:118分
公開:2016年
キャッチコピー:
さよなら、僕たちの先生(ターゲット)。
ジャンル:
アクションコメディ青春マンガ・アニメの実写化

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: まあまあ | 見た日: 2016年10月26日 | 見た回数: 1回

さて、後編。
殺せんせーの正体がわかったり、過去が顕になったりするので、もしかするとマンガを読む前に見るべきではなかったのかもしれない。

前作「暗殺教室」と同様に比較的ホイホイと細かいステップで事件が起こってくるので、こちらもに飽きずにこちらもみ終えることができました。

後編の方はもうちょっと大掛かりな爆破シーンやら格闘シーンとかあったりするんですが、やっぱりちょっとしょぼっちい。けど、爆発ものはハリウッドに任しておいて、内容勝負。
若干、派手な割に殺せんせーの無敵感が薄まってたのは惜しいし、過去の出来事(割りと長尺とってる)のパートが多いので、学園生活内のドタバタが減ってるのもちょっと残念。

ただ、それでも原作マンガがは呼んでみたくなったんで、その点だけでもこの映画は悪くないんじゃないかな?
それに最後のとこなんて、僕もちょっとグッと来たりもしたしね。うちの子もないてた。という話を聞いて、この作品でー?とか思ってたんですが、多分ここですね。僕もええ大人ですがちょっと持ってかれそうになりました。

2本ともおしなべて思ってたより良かったですよ。見る前の評価が低かったからかな?

リンク