映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!

画像表示切り替え

監督:村主岳史
出演:花田ゆういちろう、小野あつこ、福尾誠、秋元杏月、小林よしひさ、上原りさ、横山だいすけ、賀来賢人
時間:65分
公開:2020年
ジャンル:
ファミリー

コメント一覧

石田憲司 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2021年02月10日 | 見た回数: 1回

いやー、平和平和。

ずっとお世話になってきてた、だいすけお兄さんとよしお兄さん。キャラクター的にもいい存在感で、実に嬉しい。いや、今の二人ももうかなり馴染んでるんでメンバーチェンジの時ほど違和感はないんですけど、あの二人(と、たくみお姉さん)と一緒に成長してきた親の立場からするととっても嬉しい。

なぜか賀来賢人がゲスト出演しているという、誰をターゲットにした配役?おかあさんターゲットならだいすけお兄さんで十分やろ。的ななんとも不思議なチョイス。なかなかにお金も時間的にもキャスティング大変だったろうし(そうでもないかな?この手の映画なら自ら進んで出そうだけど)、それなら娘がちっちゃい頃にお世話になっていた「たくみお姉さん」が出てきてくれたほうが印象的だったのかもしれない。いや、まぁ、そこまで贅沢は言えませんな。

実写とアニメの行き来・つながりなど特に違和感もなく、話も至ってシンプルでさすがのわかりやすさ。映画館想定なので、ガラピコちゃんが飛んできてみんなが避けるとかそーいう演出も悪くはなかった気がします。まーそれ故のアニメ化かな。頑張ればいつものキグルミでもできなくはなさそうだけどね。

まー、ゲーム実況やらそんなんばっか見てる息子に付き合ってる身からすると、(まー喜んで見てるし悪いわけじゃないんだけど)それならこっちのほうが・・・という親のエゴ的に無理やり一緒に見せた結果、多少は「もう終わった?」とか脱線したり、youtubeに走りそうになった理もしてたけど、なんだかんだでエンディングまでたどり着けただけでも良かった。「映画館ってのがあってー・・・」的な話もできたしね。

もしかすると映画館デビューにはアニメ映画やら戦隊モノよりも最適なのかもしれないなー。などと思ったのでした。ま、子供にもよるだろうけどね。