ピーター・パン(2003) PETER PAN

画像表示切り替え

Amazon で ピーター・パン(2003) を買う

監督:P.J.ホーガン
出演:ジェレミー・サンプター、ジェイソン・アイザックス、オリビア・ウィリアムズ、リュディヴィーヌ・サニエ
時間:113分
公開:2004年
キャッチコピー:
それは初めて出逢う、永遠の恋。
ジャンル:
ファミリーアドベンチャーファンタジー

コメント一覧

柴田宣史 | 簡易評価: なかなか | 見た日: 2012年05月26日 | 見た回数: 1回

丞二がすすめてたんですよ。けっこうしっかり作られたピーター・パンだと。

しらべてみると原作の舞台劇の初公演からの100周年記念作品なんだそうで。

間違いなく子供向けの作品なんだけど怖いところはずいぶんと怖くて、4歳の息子は人魚たちをみて完全にビビっていました。

ティンカー・ベルが死にそうなところ、舞台では観客に応援(拍手だっけ)を求める箇所として有名ですが、本作でもそこからぱーんと盛り上がって気持ちよくラストシーンです。

んが、ラストが違ってたんですよ。ああ、そうなのかーと思ってたら、吊り糸を消してなかったけど、映像特典の方にありました。いちおう大人になったウェンディの話を撮るだけとったのですね。というわけで映像特典必見です。

* * *

ところで僕はピーターパンと迷子たちがいる島を、ネバーネバーランドと覚えているのだけど、どの作品でもネバーが一個足らない(ネバーランドといっている)。覚え違いなのかな。

* * *

予告編集の中にとうぜんのように「フック」がありまして、久しぶりにみてみよーかな。でも、ダスティン・ホフマンには会いたいのだけど、ラストシーンがあまり好きじゃないんですよね……。